W.F.S.的なLA生活

ワイン、フード、スポーツを愛するロサンゼルス在住者Ritzの日記

WBC盛り上がってるぅ~でもRitzに秘策アリ

3年ぶりのWBC,特に日本ではものすごく盛り上がってるようだ。しかしアメリカの球界ではオープン戦の一種みたいな位置づけなので、盛り上がりは今ひとつ、と言うか、今さんくらい。

日本では昨年、WBCに参加するかどうかで侃々諤々の議論があり、結局参加となった経緯がある。とりあえず参加する以上は優勝を目指して、頑張って欲しいし、盛り上がって欲しい。

でも日本での予選ラウンドの盛り上がりを見ると、Ritzにはいくつかアイディアが閃いた。

結局、WBCの問題はMLBのMLBによるMLBの大会であることだ。アメリカは大した選手も派遣せず、メディアも報道せず、そもそも世界一を決める大会などとは全く思ってもおらず、そのくせ収益だけは6割以上も分捕っていく。つまり、WBCはMLBの覇権主義のための大会なのだ。開催時期だって、公式戦開幕直前じゃ、選手も怪我や公式戦に与える影響が心配で、本気になれるはずもないし、コンディションだっていいはずがない。

そこでだ、いっそのこと、アメリカがワールドシリーズを戦っている10月中頃に、アメリカ抜きで大会をやるのはどうだ?どうせアメリカは本気出すつもりもないんだから、いてもいなくても大して変わりはない。アメリカ抜きでも大いに盛り上がることは予選ラウンドの様子を見れば十分わかったじゃないか。

オランダやドミニカなどの選手はほとんどメジャーでプレーする選手たちだが、仮に10月開催にすれば(ワールドシリーズ後の11月開催だと、さすがに寒すぎる気がする)、ワールドシリーズに残ったごく一部の選手を除けば、ほとんどのプレーヤーは基本的には参加できるはずだ。メジャーではシーズンが終わればプレーヤーはMLBに遠慮することもなく、好きなところでプレーできるしね(中南米のウインターリーグみたいにね)。

だからメジャーがワールドシリーズを行なっている時期にスーパーワールドシリーズとでも名打って、アメリカ以外の国だけでトーナメントすればいいのさ。アメリカ人をのぞくメジャーリーガーも多数参加できるはずだ。

それで、ルールや審判、開催方式もみんなで話し合って、みんなが納得行くやり方でやればいいし、収益も平等に分ければいい。アメリカを入れて、アメリカに旗を振られてしまうるからへんてこりんなシステム(何回も同じ国で戦うとか、審判は全員アメリカ人、先発の球数制限とかね)、そして不平等な収益分配ができてしまうのだ。

どうですかね?このアイディアは?

既存のシステムに参加するのしないの、ぐちゃぐちゃ言ってないで、現状に不満なら、自分の足で立ち上がって、自分たちの地平を開けばいいじゃないの。
  1. 2013/03/13(水) 02:54:15|
  2. 野球
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<東大が推薦入試? | ホーム | Newport Tan Cang Chinese Seafood Restaurant (新港海鮮酒家) in San Gabriel>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lagolf.blog90.fc2.com/tb.php/883-24e1981e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

最近のコメント

プロフィール

Ritz

Author:Ritz
鹿児島出身、10月21日生 血液型B型
1995年よりロサンゼルス在住
システム・インテグレータ兼ワイン・アドバイザーとして過ごす毎日
趣味はゴルフとワイン
家族 妻と2女

カウンター

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード