W.F.S.的なLA生活

ワイン、フード、スポーツを愛するロサンゼルス在住者Ritzの日記

XPのハードディスク引っ越し(備忘録)

XPの環境を新しいPCに丸ごと移したいときがある。OS再インストールでは、アプリのインストールや設定、データの移動など気が遠くなるほどいろいろな作業をしなくてはならないからだ。
そんなとき古いディスクを新しいPCに移動しただけでは、ブルースクリーンとなり、起動してくれないことが多い。Windows98時代は問題なかったんだが。これをようやく解決したので、以下方法を備忘録として記録。

1.HALが合っているか確認。
新旧ともにACPI マルチプロセッサPCであれば問題ない。最近のPCはほとんど同じだが、もし違ったら、HALを新しいPC用に構成する必要がある。今回は割愛。

2.IDEコントローラドライバー
IDEコントローラのドライバーの不具合でブルースクリーンになる(0000007Bエラー)
そのために、適当なドライバーを統合しておく。具体的にはここから4つのドライバーをDriverフォルダにコピーし(上書きはしてはいけない)、統合のレジストリを実行。
参考サイト
http://www.se-jisaku.com/pcwork/os_motherboard.html

3. AHCIの問題
XPはネーティブでAHCIをサポートしておらず、これが原因でブルースクリーンが続いた。
新しいPCのBIOSでSATAの動作モードをAHCIからLegacyモードに変更しておく。
AHCIで動かしたければ以下を参考に
http://hakase.no-blog.jp/hakase/2007/01/ahciwindows_xp_ae55.html

4.キーボード、マウスを認識しない
これが一番苦労した。無事XPは起動したが、ログオン画面以降、USB接続のキーボードとマウスが動かない。古いPCではPS2接続のキーボードとマウスだった。これはUSBのコントローラの問題。そこで古いPCのデバイスマネージャでUSBコントローラ関連を全て削除。こうしておけば、新しいPCで起動後に正しいUSBコントローラのドライバを自動的に読み込んでくれる。

5.IPアドレス競合と出る
ネットワークカードに古いPCと同じIPを振ろうとすると、すでに使われているとエラーが出る。しかし古いネットワークカードはデバイスマネージャには出てこない。これも古いPCでUSBコントローラ同様、削除していれば良かったが、あとからでも可能。
コマンドプロンプトで、
set devmgr_show_nonpresent_devices=1
start devmgmt.msc
を実行し、表示されたデバイスマネージャで、非表示デバイスを表示のオプションを実行。そこで出てくる古いネットワークカードを削除する。
参考
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/279nodevice/nodevice.html

あとは新しいPCのデバイスドライバを適宜インストールしてやれば見事環境ごと引っ越しに成功!
  1. 2014/08/23(土) 11:16:17|
  2. コンピューター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<モスバーガーソースの作り方(備忘録) | ホーム | マンザナー (日本人強制収容所)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lagolf.blog90.fc2.com/tb.php/896-6626ffde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

最近のコメント

プロフィール

Ritz

Author:Ritz
鹿児島出身、10月21日生 血液型B型
1995年よりロサンゼルス在住
システム・インテグレータ兼ワイン・アドバイザーとして過ごす毎日
趣味はゴルフとワイン
家族 妻と2女

カウンター

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード