W.F.S.的なLA生活

ワイン、フード、スポーツを愛するロサンゼルス在住者Ritzの日記

オリンピックにモノ申す(1)

リオオリンピックの真っ最中。日本のメダルラッシュは嬉しいものだ。しかし、納得いかないことも多い。

(1)見ていてつまらない競技が増えた

レスリング
確か、五輪種目から外されそうになって、慌てていろいろな改革を行い、かろうじて五輪種目に残ってるんだよな。ルールが今ひとつよくわからないし、プレーヤーのどこが凄いのかもわからない。見ていてつまらない競技だ。このままじゃまた、削減対象になっちゃうぞ。グレコローマン(下半身を攻められない)とか角突き合わせてるカブトムシの対決にしか見えん。

ゴルフ
何十年ぶりに復活した競技らしいが、トッププロに敬遠されてしまった。いっそのことアマチュアだけのトーナメントの方がよかったのでは?アンダー16とか、アンダー20とかの年齢別にしてさ。あと、ゴルフの場合は、マスターズとかプロの舞台が華やかすぎて、そう言う意味で相対的につまらない。いっそのこと、ドラコン対決だけにしちゃえば?やり投げとかハンマー投げとか、飛距離を競う競技とオリンピックは親和性高いよ。

柔道
日本のお家芸だが、準決勝、決勝となってくると、消極的な試合が増える。全然組み合わないし、ポイントを稼いだら逃げまくる選手が多い。こんな試合が続くと人気がなくなってしまうぞ。柔道着の良い位置を掴むのも柔道の技術の1つって考えを改めて、いっそのこと、相撲の水入り後みたいに、お互いのエリや袖をしっかり掴ませた状態からスタートしたら?
あと押さえ込みって、相手に覆い被さってるだけで、なぜあれが柔道ワザなのかよくわからない。
ほどけた帯もそのままでいいのか、直した方がいいのか、その辺の基準も不明瞭。

バレーボール
ラリーポイント制になって絶対的につまらなくなった。バレーの盛り上がりはラリーでしょ。リードを許しても粘ってサイドアウトを繰り返して、ジワジワ追いついていく、そんな展開は望めなくなった。20点時に5点差あれば、もう逆転はほとんど不可能。たとえ10点先取でもいいので、サーブ権がないと点にならないシステムに戻して欲しい。
あとスパイクサーブ。確かに強烈なサーブは凄いとは思うが、あれでサーブが入れば勝ち、入らなければ負けという単純な展開が多くなってしまった。また、サーブが強烈になりすぎたために、レシーブがきちんとセッターに返ることが減り、クイックとかワザの入る余地が減った。そのため、不完全なトスでも強烈なスパイクが打てる長身選手がいるチームがますます有利に。
サーブする時はジャンプしちゃダメとかのルール改正して欲しい。

  1. 2016/08/17(水) 22:47:52|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<オリンピックにモノ申す(2) | ホーム | 2016年東京都知事選、有力候補を斬る>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lagolf.blog90.fc2.com/tb.php/908-c4ea61ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

最近のコメント

プロフィール

Ritz

Author:Ritz
鹿児島出身、10月21日生 血液型B型
1995年よりロサンゼルス在住
システム・インテグレータ兼ワイン・アドバイザーとして過ごす毎日
趣味はゴルフとワイン
家族 妻と2女

カウンター

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード