W.F.S.的なLA生活

ワイン、フード、スポーツを愛するロサンゼルス在住者Ritzの日記

ウォルト・ディズニー・ワールド(オーランド)旅行(1) 準備編

次女6歳になり、そろそろ旅行に連れて行っても、その時のことを大人になっても覚えていられる頃かなと思い、ちょうどアメリカの小学校の秋休みの時期に、念願だったウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)への旅行を計画した。9-10月のフロリダはハリケーンの時期だが、ここ何年か大きなハリケーンは上陸していなこともあり、そこは運任せ、自分の天運を信じて2ヶ月前から計画を進めた。
今回は飛行機はマイレージ、ホテルはAirBnBで民泊、できればランチはお弁当を作ってパークへ持ち込み、極力お金はかけないことを目指した。

●ディズニー入場券
WDWには4つのパークがあり、1パーク1日として、少なくとも4日券のチケットが必要。ディズニーのサイトで買うよりも、日本人経営の代理店サイト(orlandobestguide.com)で買った方が安く上がることを発見。加えて、WDWには2つのウォーター・パークとゴルフ場があり、これらの施設に日数分(4回)行けるオプションを付け、結局4人で1512ドル。

●宿泊
9月はシーズンオフかつハリケーンシーズンなのだが、ディズニー直営ホテルだと安いところでも1泊150ドル。系列以外でもそこそこのホテルは90ドルくらい(モーテルだと50ドルくらいからあるが)。どうせホテルは寝るだけだからと、今回は民泊を利用してみることにした。キッチンがついていれば自炊も出来るし。Airbnb.comで捜すと1泊50ドルくらいからある。ロケーションと見た感じから6泊で手数料込み374ドルのところに決めた。
airbnb.jpgairbnb2.jpg

結論から書くと、この物件はホテルとコンドが一体になった物件で、キッチン&ダイニングと1ベッドルーム、トイレ・バスも1か所の小さな物件だった。オーナーは投資用で買っているのだろう。いい点もあれば悪い点もあった。
 「いい点」 安い、WDWに15分以内、きれい、パーキングからのアクセスが便利、タオルあり
 「悪い点」 キッチン装備が最小限。調味料なし、オーブンなし(ポップアップ・トースターのみ)、炊飯器なし、コーヒーメーカーなし、コインランドリーのみ、シャンプー石けんの類なし、ヘアドライヤーなし、ダイニングテーブルが小さい、メインTVのリモコンなし、WiFiは無料だが、頻繁に切れる。
 まあ民泊だからあれこれ不足なものがあるのは仕方がない。1週間泊まる分には全く不自由はなかった。

●レンタカー
当初はオープンカーも考えた。地場のレンタカー会社だと1週間で200ドル台からある。しかし、Yelpなどで見るとどこも評判が良くない。それにほとんどパークとホテルの間の往復だけで、ドライブを楽しむ時間もないだろうと、普通の車にすることにした。そこでHertzでグッド・ディールを発見。カローラ・クラスを1週間で税金・手数料込み、157ドル。しかもHertzなど大手の会社はオーランド空港内にオフィスがあり、送迎が不要で時間も読みやすい。

●航空券
オーランドまでの航空券はAmerican Airのマイレージ。往復1人当たり25000マイルで確保。しかも行きは直行便だ。帰りはマイアミ経由となった。

●プランニング
とにかくWDWは事前のプランニングがとても大事だ。行き当たりバッタリでは待ち時間ばかり増え、結果として人気のアトラクションを見逃してしまうこともある。まず各パークの営業時間をチェックし、何曜日にどのパークへ行くかを決める。次に、人気のアトラクションやレストランを調べ、FP+(後述)を使って待ち時間を最小化する。
ちなみに各パークでは直営ホテルのゲストのみ、1時間早く入場できたり、遅くまで遊べたりする日を設けている。そういう日は当然ホテルゲストが集中するので、逆に我々はそういう日を避けて入場日を決めていった。

●Disney FastPass Plus(FP+)
シーズンオフとは言え、WDWは混む。人気アトラクションは2時間以上待つこともある。そこでポイントとなるのがFP+だ。チケットを買うと30日前から(直営ホテルパックの人は60日前から)1パーク当たり3つまでアトラクションをオンラインで予約できる。これをうまく使いこなすことが当日の待ち時間を減らして効率よく回るためのキモとなる。しかし超人気アトラクションは30日前でもすでに発行限度に達して取れないこともある。

●パーク内ダイニング
パーク内では豪華な食事をするつもりはなかったが、いくつかのレストランは食事中にキャラクターがテーブルを回ってきて、一緒に写真を撮ってくれる(キャラクター・ダイニング)。そこで2-3か所でキャラダイのオンライン予約をしてみた。しかし、いずれもなかなか思ったような時間で予約は取れない。それでも辛抱強くキャンセル待ちで何度もトライしているとそのうち潜り込むことが出来た。

結果として、今回のWDW旅行では、人気のアトラクションはほぼ全部網羅し(長女の調査だと34アトラクション乗ったそうだ)、30分以上の待ち時間のものは皆無であった。うまく回れたと自負している。
  1. 2016/10/07(金) 16:24:33|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ウォルト・ディズニー・ワールド(オーランド)旅行(2) 1日目 LA to オーランド | ホーム | オリンピックにモノ申す(4)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lagolf.blog90.fc2.com/tb.php/912-7e56d33b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

最近のコメント

プロフィール

Ritz

Author:Ritz
鹿児島出身、10月21日生 血液型B型
1995年よりロサンゼルス在住
システム・インテグレータ兼ワイン・アドバイザーとして過ごす毎日
趣味はゴルフとワイン
家族 妻と2女

カウンター

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード